2013年09月15日

ノーベルガイドインプラント手術

京都駅前 山崎デンタルクリニック 
院長の山崎義孝です。
山崎デンタルクリニックは、

最新の

「歯を抜かない矯正治療」

(非抜歯矯正治療)と、

最新の

「コンピュータガイド手術を用いたインプラント治療」

( 切らない、腫れない、痛くない、インプラント治療 ) に、

特化した専門クリニックですので、その点を ご理解頂いてお越し下さい。

山崎デンタルクリニックは、

近畿、中国、四国地方において、

最新のコンピュータガイドシステムを用いた

痛く無く、安心、安全で、怖く無い

ノーベルガイドコンピュータ手術

【フラップレスインプラント手術】

( 歯茎を切らないインプラント手術)

の件数が、

2013年上半期 第2位

を獲得致しました。

即時負荷インプラント手術方法とは、
その日に仮歯が入り食事がすぐに出来るインプラント手術方法なのです。
しかし、即時負荷インプラント手術は、何ヶ月かするとインプラントが抜け落ちる危険性がある非常に難しい手術方法なのです。

まず第一に、手術後インプラントが骨としっかり固定されていなければいけないのです。
(35ニュートン以上)

第二に、インプラントの尖端部が硬い皮質骨に噛み込んでいなければいけないのです。

このようなしっかりしたルールを守らなければ必ず何ヶ月かするとインプラントがぐらぐらになって抜け落ちるのです。

正しい即時負荷インプラント手術とは、

image-20130915112541.png

image-20130915112632.png

このようにしっかり正確にインプラントが埋めこまれて初めて成功するのです。

このようなしっかり正確な手術を行う為にノーベルガイドを用いたコンピュータガイド手術が必要不可欠なのです。


※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム−歯を抜かない(非抜歯)矯正治療−を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
万が一、親知らず以外の健康な歯を抜いた場合は、

「治療費を 100% 全額返金!」 致します。

ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

フリーダイヤル:0120-68-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-c.jp/

ホームページ(PC):http://www.yamazaki-shika.com/

山崎院長ブログ:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフブログ:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:yamazakishika@i.softbank.jp
posted by yamazaki-ddr at 11:25| Comment(0) | 痛くないインプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30代の男性にもどりたいのですが

京都駅前 山崎デンタルクリニック 
院長の山崎義孝です。
山崎デンタルクリニックは、

最新の

「歯を抜かない矯正治療」

(非抜歯矯正治療)と、

最新の

「コンピュータガイド手術を用いたインプラント治療」

( 切らない、腫れない、痛くない、インプラント治療 ) に、

特化した専門クリニックですので、その点を ご理解頂いてお越し下さい。

山崎デンタルクリニックは、

近畿、中国、四国地方において、

最新のコンピュータガイドシステムを用いた

痛く無く、安心、安全で、怖く無い

ノーベルガイドコンピュータ手術

【フラップレスインプラント手術】

( 歯茎を切らないインプラント手術)

の件数が、

2013年上半期 第2位

を獲得致しました。

おはようございます。
今日は、京都は台風が接近して土砂降りです。
しかし、京都駅は朝早くから観光客でいっぱいです。
私は、いつものメイフェアで…

image-20130915103509.png

昨日のテレビで顔の若返りについて堺正章さんがおもしろく解説されていました。
顔を引っ張られる様にするとの事!

image-20130915104056.png

最近、顔に張りがない様なので早速やってみようと思います!
目標は、30代に…
若返るかな?

※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム−歯を抜かない(非抜歯)矯正治療−を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
万が一、親知らず以外の健康な歯を抜いた場合は、

「治療費を 100% 全額返金!」 致します。

ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

フリーダイヤル:0120-68-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-c.jp/

ホームページ(PC):http://www.yamazaki-shika.com/

山崎院長ブログ:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフブログ:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:yamazakishika@i.softbank.jp
posted by yamazaki-ddr at 10:40| Comment(0) | 痛くないインプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新の痛くない切らないインプラント

京都駅前 山崎デンタルクリニック 
院長の山崎義孝です。
山崎デンタルクリニックは、

最新の

「歯を抜かない矯正治療」

(非抜歯矯正治療)と、

最新の

「コンピュータガイド手術を用いたインプラント治療」

( 切らない、腫れない、痛くない、インプラント治療 ) に、

特化した専門クリニックですので、その点を ご理解頂いてお越し下さい。

山崎デンタルクリニックは、

近畿、中国、四国地方において、

最新のコンピュータガイドシステムを用いた

痛く無く、安心、安全で、怖く無い

ノーベルガイドコンピュータ手術

【フラップレスインプラント手術】

( 歯茎を切らないインプラント手術)

の件数が、

2013年上半期 第2位

を獲得致しました。

こんばんは、九月も中旬となりましたがまだまだ暑い日が続いてますネ!

やはり、インプラント手術には、ノーベルガイドを使用したコンピュータガイド手術が絶対に必要なのです。
昨日も、下の顎の6歳臼歯の所に歯茎を切らずにコンピュータガイドを用いたフラップレスインプラント手術を行いました。
下の顎は、下歯槽神経という非常に怖い神経があるのです。
この神経を手術で切ると神経麻痺が起こり
顔が麻痺するのです。
更に、下歯槽動脈、下歯槽静脈という非常に太い血管が下歯槽神経と並行して流れているので
手術の時に、ドリルで切ると大量の出血が起こり最悪の時には、死亡する事が起こりうるのです。
ですから、下の写真のサージカルガイド

image-20130915044548.png


を用いたインプラント手術が、患者様にとっても歯科医師にとっても安全確実に手術を行う為に非常不可欠なのです。

このサージカルガイドを手術の時に患者様の口の中に入れてもらい、
歯科医師は、コンピュータで正確に設計された穴にドリルでインプラントを埋める穴をあけてインプラントを埋めるのです。
非常に安全確実な手術方法なのです。


image-20130915042408.png

この40代男性の手術後のレントゲン写真をみてもらうとおわかりのように、下歯槽神経、動脈、静脈を入れている管からインプラントまでの距離が3mm離れているのがおわかりでしょうか?

この3mmの距離がインプラント手術の安全域と言われているのです。
この寸分の狂いも無く手術が出来るのは、ノーベルガイドを用いたコンピュータ手術以外無いのです。
更に、上の歯と下の歯の噛み合わせが綺麗に設計された所にインプラントを埋めることが出来るのです。
したがって物が良く食べられるのです。



※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム−歯を抜かない(非抜歯)矯正治療−を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
万が一、親知らず以外の健康な歯を抜いた場合は、

「治療費を 100% 全額返金!」 致します。

ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

フリーダイヤル:0120-68-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-c.jp/

ホームページ(PC):http://www.yamazaki-shika.com/

山崎院長ブログ:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフブログ:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:yamazakishika@i.softbank.jp
posted by yamazaki-ddr at 04:50| Comment(0) | 痛くないインプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。