2011年03月25日

母乳を吸って脳が発達

京都駅前 山崎デンタルクリニック 院長 山崎義孝です。

 

赤ちゃんは
生まれてから1年の間に
めざましく脳が発達します。


母乳を飲む時の
あごの上下運動が
脳の発達に影響を与えます。


あごを動かした時の刺激が脳に伝わり、
脳の発達を活性化します。


また、あごの発達には
「ヌークのおしゃぶり」

(これはあごの発達を助け、
 鼻呼吸を促すシリコーン製
 おしゃぶりで非常に良いです)

という物もあります。

母乳や「ヌークのおしゃぶり」を
吸うあごの上下運動により、

舌や口の周りの筋肉の発育が良くなり、
乳歯の歯並びに良い影響を与えます。





※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム−歯を抜かない(非抜歯)矯正治療−を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.yamazaki-shika.com/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長ブログ:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフブログ:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com
posted by yamazaki-ddr at 00:00| 歯についての知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。